現代史資料 関東大震災と朝鮮人

現代史資料 関東大震災と朝鮮人

Add: gehijanu87 - Date: 2020-12-17 12:09:45 - Views: 8267 - Clicks: 6544

1923(大正12)年、関東大震災直後に自警団や軍などによって多くの朝鮮人が虐殺されたことは、中学の教科書にも載っている近代史上の大事件だ。ところが近年、ネット上に、「虐殺などなかった」と主張する人々が現れている。 荒唐無稽にもほどがあるが、それで済む話ではない。なぜなら. 現代史資料 6 関東大震災と朝鮮人 (日本語) 単行本 – 1963/10/1 姜 徳相 (編さん), 琴 秉洞 (編さん) 5つ星のうち3. 現代史資料 関東大震災と朝鮮人 「その男が朝鮮人であることは、少年の私にも自然に分かっていた。爆裂弾を投げつけたとか井戸に毒を入れて回っているとかいう“不逞鮮人. 全45巻・別巻1 日本の現代における権力と自由の問題への再考をうながす、最上のドキュメント集成。 『現代史資料』は、戦前から戦中にかけての日本現代史を知る上での基礎となる資料を、系統的に収録・編纂したものです。. 関東大震災直後には、多数の朝鮮人や中国人が軍 隊によって殺害された。例えば、政府に残る資料に よれば、東京や千葉の広範な地域で軍隊による朝鮮 人虐殺事件が12件あったことが認められ、その被害 者総数は少なくとも数十人以上に及んでいる。また、. 『現代史資料 関東大震災』収載の「保護鮮人 ママ の震災及時局に関する感想」で ある2)。栃木県知事山脇春樹が総理大臣山本権兵衛宛に、1923年9月16日付で 送付した文書で、県警察部が「保護」した朝鮮人の来歴等の記録である3)。し. そうした作業は 1960 年代になって本格化し、 1963 年には姜徳相『現代史資料 6 関東大震災と朝鮮人』が出されています。 また、そこに収録された資料をもとに姜徳相は「関東大震災に於ける朝鮮人虐殺の実態―特に 40 周年を記念して」『歴史学研究』 1963.

軍隊、警察とその司令下の自警団によって社会主義者と大量の朝鮮人を虐殺したと論じた。同 年10月に刊行された姜徳相、琴秉洞『現代史資料(6)関東大震災と朝鮮人』は、半世紀近く 経た現在から見ても、十分な史料調査に基づいた質の高い史料集である。. 一九六三年,琴秉洞氏との共編による『現代史資料六 関東大震災と朝鮮人』(みすず書房)の 出版以来,一貫して朝鮮人虐殺の問題に取り組んできた姜徳相氏は,震災七〇年にあたり次のよう に述べている。. ただし、姜徳相、琴秉洞編『現代史資料6 関東大震災と朝鮮人』(みすず書房、一九六三年)に掲載されたこの報告書の該当部分の翻訳文は「合計 三、二四〇人(以上は屍體を探せなかった同胞)」と訳されている。. めた後藤新平の文書中に残る「震災後に於ける刑事事犯及之に関連する事項調査書」(『現代史 資料(6)関東大震災と朝鮮人』に翻刻、以下「刑事事犯等調査書」と略称。なお、後藤新平.

関東大震災朝鮮人虐殺事件 (かんとうだいしんさいちょうせんぎゃくさつじけん) は、大正12年()の関東大地震によって生じた関東大震災の混乱の中で、官憲や民間の自警団などにより多数の朝鮮系日本人 および朝鮮人と誤認された人々が殺害された事件である。. しかもその中の少なくない記事が、朝鮮人虐殺研究の基礎資料である琴秉洞・姜徳相編『現代史資料6 関東大震災と朝鮮人』(みすず書房、1962年)中の「全国主要地方紙流言記事」という項に「流言記事」として掲載されているものなのです。. 「震災後に於ける刑事事犯及之に関連する事項調査書」(『現代史資料6』) 「朝鮮問題に関する協定」(同上) 「関東地方震災ノ朝鮮ニ及ホシタル状況」『関東大震災朝鮮人虐殺問題関係史料4』(緑蔭書房、1996年). 0 1 - ドキュメント 関東大震災. 注2:司法省「震災後に於ける刑事事犯及び之に関連する事項調査書 祕」、姜徳相・琴秉洞編・解説『現代史資料6 関東大震災と 朝鮮人』みすず書房、1963年所収。原本は後藤新平文書:未確認。. 警視庁編『大正大震火災誌抄』(姜徳相・琴秉洞編 『現代史資料6 関東大震災と朝鮮人』みすず書房刊より)によると、午後3時ごろ、東京で. 日本は無関係か? いえ。大正12年(1923年)に起きた関東大震災の混乱の中で、官憲や民間の自警団などにより多数の朝鮮系日本人および朝鮮人と誤認された人々が殺害された「関東大震災朝鮮人虐殺事件」があります。.

朝鮮大学校「関東大震災における朝鮮人虐殺の真相と実態」(一九六三年) 姜徳相・琴乗洞編「関東大震災と朝鮮人」(現代史資料6)(一九六三年) 金一勉「関東大震災と帝国主義者」『白葉』二七号(一九六四年) 金一勉『朴烈』(合同出版、一九七三年)。. 現代史資料 6 関東大震災と朝鮮人 (日本語) 単行本 – 1963/10/1 姜 徳相 (編さん), 琴 秉洞 (編さん) 5つ星のうち3. (『関東大震災と朝鮮人虐殺』 pp. 関東地方震災時に於ける朝鮮人問題 朝鮮総督官房外事課:現代史史料(6)より 被害人員とされる832名がどのように認定されたのか。 「現代史資料(6)関東大震災と朝鮮人 みすず書房」に収録されている【関東地方震災時に於ける朝鮮人問題 朝鮮総督官房. 『朝鮮独立運動の群像』青木書店、一九八三年『関東大震災』中央公論社、一九七五年 編著書 『現代史資料、関東大震災と朝鮮人』(共編琴乗洞)みすず書房、 一九六三年. 本の百年5 震災にゆらぐ』や,姜徳相・琴秉洞編『現代史資料6 関東大震災 と朝鮮人』,吉村昭『関東大震災』,姜徳相『関東大震災』などを代表的なものと して挙げることができる (13) 。 しかし,それぞれの仕事は単発のものである。.

現代史資料: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: みすず書房: 出版年月日等: 1963: 大きさ、容量等: 646p 図版 ; 22cm: JP番号:: 巻次: 第6: 別タイトル: 関東大震災と朝鮮人: 部分タイトル: 関東大震災と朝鮮人 / 姜徳相, 琴秉洞 編: 出版年(W3CDTF) 1963. 『関東大震災・虐殺の記憶』(青丘文化叢書)青丘文化社、年 『呂運亨評伝2 上海臨時政府』新幹社、年; 編著 『現代史資料6 関東大震災と朝鮮人』みすず書房、1963年 『現代史資料25~30 朝鮮』1~6、みすず書房、1966~1976年; 共著. 現代史資料(6)関東大震災と朝鮮人 みすず書房 大正12年(1923年)9月1日に関東大震災(当時は大正大震災と呼んでいた)がありました。 その際、朝鮮人の暴動等の犯罪行為が起きたとされていますが、誇張されたデマであるという指摘もあります。. 現代史 の会 | 1996.

柳橋(東京・台東)の朝鮮人集団虐殺の現場=『現代史資料6 関東大震災と朝鮮人』(みすず書房)より. 現代史資料〈第6〉関東大震災と朝鮮人 (1963年) 1963/1/1. 102-104) 魔女狩りを彷彿とさせる、集団ヒステリーが生んだ狂気か。 この「虐殺」に関する話は、関東大震災を起源とする「防災の日」の各種行事の場面などでも、滅多に触れられる事がないのだという。. (2) 姜徳相/琴秉洞編『現代史資料(6)関東大震災と朝鮮人』みすず書房,1963年。姜徳相『関東大震災』中 公新書,1975年(のちに20新版され同『関東大震災・虐殺の記憶』青丘文化社,年),及び山田昭次『関.

そもそも「関東大震災時の朝鮮人虐殺」とい う事実そのものが、1960年代後半まで日本では 一般的に知られることは少く、1970年代まで学 校で教えられることもなかった。『現代史資料 6関東大震災と朝鮮人』(みすず書房、1963年). 横網町公園(東京都墨田区)の朝鮮人追悼碑. りして,関東大震災朝鮮人虐殺が何故起ったのかという事に関しては,常に責任の所在が曖昧にさ れたというのが事実です。(松尾尊 ,姜徳相・琴秉洞『現代史資料6関東大震災と朝鮮人』1963. 資料種別 (materialType) Book タイトル (title) 現代史資料 タイトルよみ (titleTranscription) ゲンダイシ シリョウ 巻次、部編番号 (volume) 第6 並列タイトル (alternative) 関東大震災と朝鮮人 並列タイトルよみ (alternativeTranscription) カントウ ダイシンサイ ト チョウセンジン.

関東大震災と朝鮮人 現代史資料6 ¥ 4,060 姜徳相・琴秉洞編 、みすず書房 、1972 、本646P+口絵20P 、A5 、1.

現代史資料 関東大震災と朝鮮人

email: iqeju@gmail.com - phone:(644) 310-2646 x 4569

外来業務改善事例 - 角田直枝 - 魔王降臨 友成純一

-> ゆ~らりゆらりゆうれいラン - 唐沢耕司
-> 北九州市立大学 2008 - 教学社編集部

現代史資料 関東大震災と朝鮮人 - 織田有楽斎


Sitemap 1

ストラトヴァリウス・ベスト - 渡辺守章 仮面と身体